読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いの丈☆宅配便

書いて読んで繋がりませんか!

天性人語にびびっときて

朝刊で一番に見るのは、今日のお天気。
次は、お馴染み「天性人語」なり。
今日の言葉が、ずっと心にしがみついている。

今の時代、見て見ぬふりをする人は多い。哲学者の鷲田清一さんが、それと逆の「見ないふりをちゃんと見ている大人のまなざし」について言っていた。
誰それとなく、子供が無茶をしないか黙って遠目に見ているような社会である。

これは、正しく私。
じっと横目で、他人様の子供達を眺めながら、目に余ると口を出す。
それがどうなのかは?だが、私達はずっと昭和時代をこうやって生きてきたじゃないの。
忘れてたらあかんで。
返していこう。今度は私達の番やで。