読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いの丈☆宅配便

書いて読んで繋がりませんか!

仕事の選び方

自分のやりたい仕事について考える時、皆様は、何を重要視されるか?

やっぱり、好きなものを基準にするかな。

ところがどっこい、そうでない人もいた。

それは、折々のことばで知った。

 

「 自分の中の『 N O 』を知っていることが、羅針盤となることもあるのだ 」

 

ある写真家は、かつて勤め人だった時、妻に今の仕事をずっと続けるつもりかと問われ

もちろんと答えると、「 は?つまらん 」と言い放たれた。この反撃に「 フツウはこうする 」に流されないのが自分の性分だったと気づいたから、「 やりたくない 」ことを一つ一つ外したのち、今の道を選んだそうだ。

 

改めて多人多色が実感される話である。

私達は、あくまで「 普通 」という基準で物事を判断する。

でも、カチンとくると全く違う発想も浮かんでくる。

時には、穏やかな感情に、波を立たせていくことも大切。

そこで、個性が浮き上がる。

 

皆様も、そして斯く言う私も、こんな考え方で、物事を捉えてはどうかな。

仕事という三度の飯の次に生きる指針となる事も、よりリアルに刺激的に変わるのではないかな。