読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いの丈☆宅配便

書いて読んで繋がりませんか!

朝の散歩で再び出会った

昨日、突如消息を立った蝉くん。
今朝の散歩で再び見た。
彼だとは思いがたいが、そうだとも思える。
コンクリートジャングルの上に、居た。
寝っころがってた。
お家に持って帰ろうとすると、カサカサと羽を振るわせた。
最後のモガキのよう。
昨日の彼の止まり位置に、置く。
じっ~と様子伺い。
また、気が付かぬ内に飛び立った。
もう生きの灯火は、僅か…。