読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いの丈☆宅配便

書いて読んで繋がりませんか!

黒木瞳のひみつのHちゃんを読んで

毎週、黒木瞳のひみつのHちゃんを楽しみにしている。
なぜなら、彼女は、文章を書くのがうまい。
途中休憩なしに読み切れる。
また、毎回の題材選びに無理がない。
だから、女優であることを一瞬忘れて、親近感を持ってしまう。
前回の話題がそうであった。
「書くのは好き でもお喋りは苦手」。
大概の方は、そうだ。
小説家なんか、無口な人が多い。
でも、喋るスピードに比べて、書くスピードの速いこと速いこと。
さすがだと実感する。

でも、本当に憧れるのは、書けて話せるマルチ人間。
黒木瞳ほどの美貌を持ち合わせていないから、その分、トークも磨いていきたい。