読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いの丈☆宅配便

書いて読んで繋がりませんか!

気に掛けるということ

ふと気になって、友人に書いた葉書。
そのまんまを書き連ねた。

2日して届いた葉書。
二文目にあった。
「今も気に掛けて貰って」
お金や品物は、形。
でも「気」は、見えない。
それを気付けるのも、相手への気持ちがあるから。
私達は年月を越えて、年齢も重ねたけれど。
確かに「気持ち」を掛けることが、身に付いたのかな。
今、そのことを実感させてくれた友人に「ありがとう」