読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いの丈☆宅配便

書いて読んで繋がりませんか!

心こそ掛けてあげて

何気ない一言で、じーんとくる。
この感受性は、永久に大事にしたい。
ならば、今まで掛けて貰った沢山の心を、これからは倍返しにして届けよう。
それが、現代版のご恩返し。
存在感は残さず、風のように、あれ!いたはずなのになあ?
これでいい。
じゃあ、また、明日ね。