読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いの丈☆宅配便

書いて読んで繋がりませんか!

あと4日となりました。

夕方には、爽やかな風が頬を通っていく。
まるで、もう直ぐそこに秋が来てるよと教えてくれてるみたい。
気が付けば、もう蝉の泣き声はしない。
いつもの電車、子供の声、車の通り過ぎる音。
このまま、秋から冬へは一直線かなあ。
時の速さに負けないように、ワクワクして毎日を噛み締めたい。
そうなるよる、なれるような嬉しい予感。