読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思いの丈☆宅配便

書いて読んで繋がりませんか!

スコーンとお腹に落ちた

お久し振りね♪で、昨夜見た。
誰って?
高田みづえさん。
相撲取りと結婚して、芸能界をスパッと引退した。
お子さん一男一女に恵まれ、相撲部屋の女将さんになっていた。
何が私の心を揺さぶったか?
それをお伝えしたくって、彼女の話題を選んだ。
15で故郷鹿児島を1人出たのは、「歌手になりたかった」から。
今より厳しい芸能界。
まして、歌の世界。
ヒットが出ないと生きていけない。
紅白出場が、それからの年俸に影響する。
辛い、苦しいなんて当たり前の世界。
彼女が10年頑張り続けれた理由に、泣いた。
その答えから、改めて、生きることの意味を知る。
「歌うことが好きだったから。」
たったそれだけ。
ブレも捩れもない。
真っ直ぐに、一直線。
だから、頑張れた。

彼女の潔さに頭が下がる。
今、自分の目標達成を阻む原因が掴めた。
しんどくなると自分の逃げ道を探していた。
少し苛酷かも知れないが、目標達成に期限を設定しよう。
立ち止まらず、ただ前だけを向いて進もう。

有難う、高田みづえさん。
私は、自分が生きてく上での大切なことを教えた貰えた。